読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜行性🌙サナトリウム

大阪在住のオジサンが戯言、譫言、寝言の数々を綴ります。

太りすぎた男~who are you❔~

低糖質ダイエット

皆様、本当にありがとうございます。

 
ブログを始めて約10日間、この数日で読者様がババッと増えて、26人になりました。
アクセス数にしろ、読者様数にしろ、検索したらよく出てくる『サクセス談話』的な記事の勢いとは比べようもないのですが(笑)
個人的には予想より遥かに早く、デブの歩みとしては上出来かと思っておるくらいです(T_T)
覚えながらゆっくり、背伸びせず、自然が1番かな、と。何せはてなブログは先輩方がめちゃ親切(T_T)アメブロとかlivedoorとかも考えたんですが、ほんま、はてなで良かった気がします。だってね‥‥………
 
こんなカスタマイズもままならない、いまだGoogleアドセンス登録さえできていない、観光バスでいえば『補助席』みたいなブログを登録して下さる奇特な方‥‥…いや、言い間違えた‥‥…めっちゃいい人が、こんなにもいるんですから❗(笑)
 
皆様のブログや記事、今はカスタマイズで悪戦苦闘中ですのでちょっと余裕ないのですが、落ち着いたら熟読させていただきますので、その際は宜しくお願い致します(^o^ゞ
 
 
んで。
 

今日はお礼といっちゃなんですが、読者様を楽しませる為、体を張ります❗(いわゆる出川哲朗の精神です)いわゆる自虐…‥‥………というより自爆ネタです。

 

僕の遍歴を見て、皆様、どうぞ笑ってやって下さい(T_T)

 
僕の一族にデブがいない話は、このブログのしょっぱなに書きました。そして19歳までの僕が『170cm60kg』の均衡を崩したことがなかったことも書きました。
 
 
 
 
そして僕が現在、低等質ダイエット1ヶ月半弱で13kg痩せたこと(今朝時点)も書きました。
 
 
 
 
それでもまだまだデブです。
痩せ揃いの旅寅一族の、汚物‥‥……じゃないな、汚点です。
 
我がおとんは短足ではありますが、若き日の近藤正臣と岩城滉一を足して2で割って、階段の4段目から落ちて顔を強めに打ったくらいの男前だと、息子は思います。
 
おかんは口は死ぬ程悪いですが、授業参観のたびに友人から『美人だ』と言われたものです。
 
妹もまぁ‥‥………スラリとしてて、兄貴的にはブスではない、と思うのです。
 
 
んで若い時分までの僕は‥‥………
 
 
これがまた、すげーイケメンでは決してなく、さりとてブサイク、という感じでもないような、甘からず、辛からず、そして美味からず‥‥………(あれ❔出川哲朗がダチョウ倶楽部になりましたね(笑))
 
 
言うなれば、足の短さ以外はまさに『THE まぁまぁ』的な若者‥‥……そんな感じでした。
 
 
もう今は全く面影ないので載せちゃいますが、これは25歳の時の僕です。この時点での体重は70kg台前半と、すでに身長比でいえばかなりの『肥満』でしたが、まさか以降、ここから更に
 
 
『約30kg』
 
 
太るとは夢にも思いませんでした(T_T)

f:id:robin4811:20160427094150j:image
 
25歳、オバチャンとおばーちゃんキラーな、できる営業マンでした❤
 
で、テレサ・テンのように時の流れに身を任せましてね、15年経過した姿が‥‥………
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:robin4811:20160427094508j:image
 
‥‥………浮かれあがって、ご陽気に仕上がったコイツです。太ったのもさることながら、加齢、いや、華麗にフケましたよね(笑)ちなみにこれは2014年の夏、(2度目の)結婚式の写真です。貸衣装屋自慢の、『最大サイズ』のタキシードが『可愛そうなくらい』ピチピチで、同僚には髪型も含め、某北の国の
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

『将軍様』

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
に似ていると指摘されました(-_-;)
 
この時点での体重が94kgだった記憶があるので、つまり今より数kg重い位ですね。そしてその結婚から2年が経過しての今から2ヶ月前、更に幸せ太りした105kg弱の大バカ野郎の姿がコチラ。
 
 
 
 
 
 
 

f:id:robin4811:20160427103612j:image
 
ちなみに着てるシャツは5L、ライスは大盛り、ウエストは105、バストはFcupはありました。
 
まぁね、膨らむのは個人の自由ですから。
 
世の中風船からパンまで、膨らんでなんぼの存在も数多あります。でも人間に関していえばね‥‥……デブになっていいことなんて、ほんと少ないですよ❗❗まず周囲の扱いが残酷なほど変わります(笑)
 
例えば会社の面接では、こんな会話が生まれました。
 
 
『旅寅さんは学生時代はスポーツか何かしてたの❔』
 
 
(‥‥………来たな(-_-;)ほんまは帰宅部やったけど、じゃあお前が腑に落ちる種目を言ってやるわい)
 
 
『高校の時には柔道をしてました❗(*^^*)』
 
 

『‥‥………だろうね~❗❗(*^^*)いいガタイしてるもんね~❗❗』

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

なんや⁉俺の体型は学生時代、何かそんな感じのスポーツしてなかったら説明がつかんような感じか⁉『柔道してたから』って理由つけたらひと安心なんか⁉

 
 
あとね、女性とカラオケ行ったらこんな会話も生まれます。
 
 
『旅寅君、歌上手いね⁉』
 
 
『学生の時、バンドしてたから(*^^*)』
 
 

『へぇ~⁉‥‥………ドラムとか⁉』

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ボーカルぢゃい❗❗会話の流れ考えろ❗❗なんや⁉俺は問答無用でドラムか⁉ゴレンジャーごっこしたら100%黄レンジャーか⁉

 
更に独身時代、ちょっと美人な同僚に、こんなことも言われます。
 
 
『○○さんって旅寅君と仲いいよね❔何かあるんじゃないの~⁉』
 

『‥‥…えっ⁉恋愛対象としてはないわ~❗❗(*^^*)』

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ワシかてないわい❗なんや⁉デブは常に拒否される側でこちらからの拒否権はないのか⁉なんで俺がほのか~に振られた的な空気になってんねん⁉(確かに微妙に下心あったけどやな❗(笑))ちょっと‥‥………いや、かなり可愛いからって、見下すんぢゃねぇ❗❗

 
 
しまいには実の母親にこんなことも言われたりします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

『旅寅‥‥………あんた横から見たら‥‥………腹出過ぎてて、ちょっと人間として‥‥………フォルムがおかしいな‥‥………❔』

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

‥‥………あんさんが腹痛めて産んだ子や(T_T)

 
 
 
 
昔、痩せてた日の栄光に浸ってる皆さん。
覆水盆にかえらず、過ぎ去りしあの日はもう戻って来ません(T_T)
 
ダイエット、お互い頑張りましょう❗❗