夜行性🌙サナトリウム

大阪在住のオジサンが戯言、譫言、寝言の数々を綴ります。

ドーピングブロガー

ドーピング・ブロガー

f:id:robin4811:20161001131957j:plain

あれは、いつ頃だったでしょうか?このブログを始めて2~3週間ほどが経過したある時、僕は初めて【ブックマーク】というものを意識しました。

それまで、★を貰って喜んでいただけの素直な白旅寅は、急激に増えたその日のPVを怪訝に感じ、その原因をブクマについた【3】という数字だと断定付けたのです。

【何だ?この【B!】って?ビックリマークなんかつけてたいそうな奴だ!】

僕の中で【B】と言えばペッティングです。

キスとSEXの狭間にいる中途半端な奴です。

キンカンにもハッサクにもなれない、いよかんみたいな中途半端なアイツが、いつもは日に30PVで上等のこのブログを、何で200PVにまで跳ね上げたのでしょう?

白旅寅は色んな記事を読みあさり、その不思議な現象を解明しようとしました。

 

 ブックマークと【新着】表示の関連性

ある程度短期間で3つのブクマが付くと、はてなブックマークの【新着】へ記事が表示される(自分で1つ打ってよし(セルクマという)ただし、それをすると新人時代「注目のブログ」などには選ばれない)できたばかりで特定の読者さんもまだいないブログの場合、この【新着】へ表示されないとほぼ即座のPVはない。

 

(な、な、何やコレは!?つまりこの【B!】は、ベン・ジョンソンが1988年のソウルオリンピックで使用して金メダルを剥奪されたことで有名なアナボリックステロイド・・・いわゆる筋肉増強剤、ブログ界のドーピングやな!?そらビックリマークも付くわい!!)

 

仕組みを知った白旅寅は、その日から呆気なく黒旅寅になったのです!!

 

ぐへへへ!!

ブクマだ!!

ブクマを3つよこさんかーーーーい!!

 

ただそう叫んではみたものの、黒旅寅はすぐに気付きました。そう、当時の黒旅寅にはそんなことを気軽に頼める友達などいなかったのです。黒旅寅はかくも呆気なく白旅寅に戻り、また羊の歩みのようなブログ生活を再開しました。

 

 (思えばベン・ジョンソンよりカールルイスや。しかも俺、カールおじさんに似てるしな。剥奪される金メダルなら、最初からいらんわい。生理始まるって分かってるんなら、最初からホテルなんか行かんのと一緒や。いや、それはちょっと違うか?)

 

 気を取り直した白旅寅は毎日、一生懸命記事を書きました。読んだ人が楽しめような記事を紡ぐことを心掛け、時には熱湯風呂へ飛び込み、時にはアメリカザリガニに鼻を挟まれながら、せっせこせっせこ自己満足なオ〇ニー記事を綴る毎日。

 

ところが世の中、捨てたものではございません。

 

少しづつ少しづつできてゆく他ブロガー達との繋がり。

素人が1からブログを始めるには、本当にはてなは素敵です。

★を贈呈し合い、お互いのブログを言及し合い、ブクマやコメントにて声を掛け合い。

 

ただ、穏やかな日々は長くは続きませんでした。

 

ブログを開設して1ヶ月ほどが経過したある日、白旅寅のブログは、巨大なハリケーン【バズ】に襲われます。

1日に33000PVブクマ800越えの衝撃はまさに麻薬。

白旅寅はアワワ・・・と面喰らいながらも、何でこんなことになったのか色んな記事を読みあさり、その猛烈な現象を解明しようとしました。

 

ブックマークとホッテントリの関連性

【新着】滞在時、ある一定時間内(経験上1~3時間くらい?)に10~20個のブクマを集めれば、ホッテントリ(はてなブックマーク総合人気)に記事が表示されるようになる。そうなればPVは強烈に跳ね上がり、更にホッテントリに表示されているある一定時間内にブクマが50個を越えれば、はてなブックマークのTwitterにてその記事は10万人以上に拡散され、PVは更に猛烈に跳ね上がる。そしてそこからYahoo!等に記事が拾われたりしようものなら・・・

 

(な、な、なるほど!つまり今回のハリケーンは俺の記事がこの条件を満たしたっちゅうことやな!?ほんならアフィリエイト的にはこのルートに乗ることは猛烈な収益アップへのショートカットやんか!?)

 

 仕組みを知った白旅寅は、その日から再び黒旅寅になったのです!

 

ぐへへへ!!

 ブクマだ!!

 ブクマを50個よこさんかーーーーい!!

 

ただそうは叫んではみたものの、黒旅寅はすぐに気付きました。そう、黒旅寅はアフィリエイトをしていなかったのです(笑)その後、3記事ほどスケベ心で広告を貼ってみたものの、収益を8円得たところで終了。黒旅寅はかくも呆気なく白旅寅に戻り、また羊の歩みのようなブログ生活を再開しましたとさ。

 

おしまい。

 

ライターになるために

「なぜ、ブログをしているのか?」

その答えは、幾つかに別れる思います。

 

①書きたいという意欲を満たす趣味として。

②自身や自身の作品、自分のお店や会社のPRとして。

③アフィリエイトでの収益を前提として。

④それらを複合的に意識して。etc・・・

 

①にのみ該当する方は、書きたい時に書いて、別にPVやブクマも意識せずにマイペースにやればいいわけです。本当の意味での純粋な「ブログ」ですよね。これが本来、1番平和でいいのでしょうが、ま、目的や考えは人それぞれです。逆にもう思いきり③に特化している人も、それはそれで素敵というかね(笑)何が良くて何が悪いわけじゃありません。百花繚乱でこそブログだと思う。

僕自身はライターを目指しておりますから、現状は①が2割、②が8割って感じですね。③に関しては、そりゃ、妻子もいる、何かと物入りな僕からすりゃ興味は深々なのですが、なにぶん知識がないままに初めてしまったものですから、残念ながら当ブログで「まとまった収益を得る」というのはもう不可能です。GoogleやAmazonの審査の厳しさは全く意識していませんでしたし、第一何より、独自ドメインを取得しておりません。

これが痛かった、いや、ほんとに。

僕が今回ブログをもう1つ・・・と考えたのは、他ブロガーのブログに影響されたことも大きいのですが、とりあえず

(まっとうなブログで仕切り直したいな)

という気持ちも半分はありました。

ただ、このブログはもう、閉鎖するには愛着がわきすぎました。

 

この「夜行性サナトリウム」のPV、初月はもちろん全然でした(笑)

でも調べてみましたら、直近30日のPVは10万/月程度にはなりました。

1ヶ月10万回のアクセスがあるブログって、開始当初は夢のまた夢でしたから、それはもちろん嬉しいことですが、ただそれはあくまで、

 

「はてなさんの枠の中で最善のことをして、かつ、1ヶ月に1、2回は何とか人気記事を生み出しホッテントリ入りをする」

 

という前提での不安定極まりない10万PVです。

このPV数を、ちゃんと検索やGoogleを見据え、週2~3くらいの更新で、安定して生み出すブログを構築・育成すること。

もちろん、そこにはきちんとアフィリエイトの環境も整えること。

 

(後悔を全部リセットして、まっとうなブログを)

 

先日終わったカクヨムさんのコンテストで最終審査に残るというのが僕の直近の目標でした。もう特にその先のことは全く考えていなかったんですが、色んな方々の素晴らしいブログに日々触れるうちに、それが次の目標として、自然と湧いてきたのです。デザイン的なことはそんなこだわりがあるわけじゃないのですが、要はヨソ行き正装のきちんとした「白」ブログをメインで持ち、この夜行性サナトリウムをもっと「黒」に特化したものにしたいな・・・と(笑)

 

はてなの互助性に関する批判

さきほど僕は「はてなさんの枠の中で最善のことをして」と書きましたが、どういうことを、動きをすれば、沢山の人に読んでもらえるんだろう、PVを上げられるんだろう、というのは、しばらく続ければ誰にでも分かります。

確かにここには社交性が大事って部分、あると思うんです。

ブクマのコメント見ても

「テメー、さては全然読んでねーな?サビくらい読め、この社交家め!(^◇^)」

ってケースもたま~にはあるし、僕だって忙しくて飛ばし読みしてしまうことはありますから(特に最初のバズ後、スタンスが狂った(笑))

誰かが誰かを批判しても、お互い様なんですよ、きっと。

あと、かけひき的なもんも多少はあるよね、ライバル視するブロガー間の(笑)

そういう諸々の心理戦も、個人的には凄く楽しい(笑)

こういうのは、のほほんとマイペースにブログしてる人からしたら

(凄いね!?)

ってなるかもしれないけど、要は同じスタンス同志はそうなるだけなんですよ。そして何より、ブクマとバズの関連性かな?

1回あのバズの感覚を味わった人の中には、一瞬ブクマに心を奪われる時期があったって人、多いと思う(笑)意識がどうしてもそっちに行くというかね。

でもそのうち読者さんが増えて、定期読者さんが定まれば、もう決まった人の日記にしか行かなくなります。

僕ももう身内向けに記事を書くことが多い。

そこに誰かの新しいブログが何らかのきっかけで加わらない限りは、開拓営業なんかしない。よっぽど面白い、でもまだそんなにメジャーじゃなさそうなブログには、

「この記事はせめて新着に行くべきだ」

っていきなりメッセージ付で応援ブクマ入れることはあるけど、僕の姿勢はCSSにも書いてる通り、基本「くれたら返す」ですね。読者登録もそう。してくれたらする。

開設した当初はさておいて、以降は9割方、僕は自分から読者登録はしておりません。というか、できないんです。ゆっくり面白そうなブログを探す暇がないのです。

そういう意味では、僕のブログにリアクションを起こして下さった方々には本当に感謝しております。

あなたを僕が知れたのは、あなたが声を掛けてくれたから。

消えてしまった人も離れた人も含め、ありがとう。

新しいブログができたら、この方は・・・と思う方にはこちらから頭を下げてお付き合いをお願いすると思いますので、その際は宜しくお願い致します。

既出記事において「待ってる」と言って下さった方々、嬉しかった。

ほんとにありがとう。

 

おっと、で、はてなの社交性について、なんですが。

 

というか、世の中って大半そういうもんじゃないんですかね?

例えば司法試験に苦労して合格した人が全て弁護士として飯が食えるかといえば、営業力や社交性がない人は食えないっていうじゃないですか?

精力的に動く人にチャンスが広がるのは悪いことじゃないと思う。

というか、それがこのはてなの特徴だし、いいところでもある。

 

もちろん、(ふーん・・・)って感じでのほほんとマイペースな人はそんなことしなくていいしね。

 

新しいブログができたら、こちらから読者登録致しますので、宜しくお願いします。

(あ、嫌な方はスルーしてくらはい(笑))

 

これからも、更新は減りますが、夜行性サナトリウムをよろしゅうに。

 

旅寅